読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もっともっと楽しむ生活ブログ

いつもの暮らしをもっと楽しくする提案のためのブログ

「夜が怖い」眠れない貴方におすすめの快眠方法

以前不眠症の記事を書かせていただいたのですが、

今回は、さらに眠れない原因と快眠方法をご紹介します。

 

 

1、眠れない原因

現代社会ではストレスや生活習慣、食生活の乱れが原因で

睡眠障害を起こす場合があります。

例えば

・昼間体を動かしていない

・生活が不規則になっている

・仕事で大きなストレスを抱え常に緊張している

・カフェインやアルコール過剰摂取

・バランスを欠いた食事

などです。

 

自分の眠れない原因を一つ一つ取り除いていくことで

快眠につながることができます。

 

2、おすすめの快眠方法

 

・運動する

頭ではなくて体を疲れさせましょう。

いつもより多く階段を使うことや

会社の往復を徒歩で行うなど、

できるところから運動量を増やしましょう。

 

・悩まない

悩みつづけるのは、時間の無駄と思ってください。

悩んでも解決しないことは考えない。

考えると悩むは別です。

寝る前に悩みを思い出すと眠れませんから

今日一日生きていたことだけにでも

感謝してみましょう。

まして、日本に生まれて寝る布団があるわけですから

幸せなんです。

どうしても悩みたいのなら

せめて寝る前に悩むのはやめましょう。

 

・寝る前にぬるま湯で入浴する

体をリラックスさせるために

ぬるいお風呂で一日の疲れを癒してください。

アロマの入浴剤や水素風呂などでもいいかもしれません。

 

・布団に入った自分が真綿に包まれた真珠と思う

これは、かの「中村天風」さんの書籍に書かれていました。

自分というものは世界に一つの大切な宝物で

お金では買えません。

大切な自分を真綿に包まれた真珠と思うと

なんとも気持ちがいいですよね。

 

・リラックスできる音楽を静かに流す

おすすめはクラシックですね。

モーツァルトや癒しの音楽集など

自分がゆったりできるものを選んでください。

 

・季節にあった寝具を選ぶ

暑いときに熱がこもる枕や布団は寝にくいですから

季節や温度、枕の高さなども加味して

自分に合ったものを見つけてください。

 

以上、眠れない原因とおすすめ快眠方法でした。

快眠できるということは素晴らしいことです。

会社でもウトウトすることもないし

張り切って仕事ができます。

うっかりミスとかしなくなります。

朝すっきり気持ちよく目覚める幸せを

あなたも感じられることを願っています。

 

おすすめサイト

ミンカツサプリの効果

スマホヘビーユーザー用ネックフィット枕の効果

寝ている間に【ケアナノパック】